別れた後の男性心理は女性と正反対!男性心理を利用して復縁する方法

 

 

別れた後の男性心理と女性心理は、実は正反対なのです。だから彼の気持ちを理解できなかったり、タイミングがあわないかもしれません。ですが、その男性心理とその移り変わりを理解できたら、二人の関係をあなたの望むように修復できるかもしれません。 

 

 

 

 

別れた後の6つの男性心理


男性と女性は脳の作りや考え方が根本的に違います。

なので、別れた後にあなたが感じているような悲しい、つらい感情を同じように彼も感じているとは限りません。

それでもやはり、自分のことを想っていてほしい…。

そんなあなたに、別れた後の男性心理を時間の経過順に6つご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①怒りなど感情的になっているので、何を言われてもマイナスにしか感じない

別れの原因にもよりますが、彼があなたの何かを許せずに別れたときや、ケンカ別れをしたとき、男性はすぐにその怒りを忘れることができず、あなたが何か弁解をするたびに怒りを再燃させます。

どんなに関係を修復しようとしても、場合によっては聞く耳をもってはいないのです。

第一聞く耳を持っていたら別れまできっとなりません。

彼は今燃えているかもしれないので、相手の雰囲気を察して、下手な事を言って火に油を注がず、鎮火するのを待ちましょう。




②別れてすぐは解放感を強く感じ、元カノの全てに嫌悪感を感じる


男性は別れたすぐあとは解放感で自由を謳歌するそう。

女性は反対ですよね。

そのせいか、「今まで自由じゃなかったのは彼女がいたからだ!」という思考に陥ることも。

そして元カノになったあなたに嫌悪感を抱いたりします。

でもそれも一時です。

男性心理的には今、開け放された水門のように、ただはじけているだけなんです。




③感情が落ち着き冷静さを取り戻したタイミングで別れに向き合う


そして解放感がしばらくして落ち着くと、隣にあなたがいない事実を認識し、別れたことを実感します。

そしてあなたと過ごした時間や、あれだけ嫌悪感を抱いていたことに対しても向き合います。

仲の良かったことを思い出してみたり、ケンカしていたことを思い出したりして自分の中で別れを理解しようとします。

男性心理のやっかいなところは、そこに至るまでに時間がかかるということ。

大抵男性はこの道をたどります。




④そこで元カノに未練を感じるか、別れてよかったかの判断をする

復縁をするにしても、しないにしても大きく分かれ道になってくるのがここ!

自分の中で別れに向き合っていくと、別れたこと自体を考えるようになります。

別れる必要があったのか?別れてよかったのか?、あの時あんなに怒る必要があったのか?など、そして、あなたを思い出して「別れてよかった」のか「別れたくなかった」のかを考えたりします。

男性心理では、突発的に別れを切り出すことが多いからです。

このへんになるとだいぶ自由魂の火も消えてきて、落ち込んでくる頃です。




⑤未練があってもなくても彼女がいないことに寂しさや後悔を覚える

人は一人では生きられないので、当然友達や家族、そして彼女のような特別な存在が欲しくなるものです。

自分でよく考えてあなたに未練がある場合は当然あなたの事を想って寂しくなるでしょうし、もしあなたに未練がなかったとしても、寄り添ってくれる彼女がいないことに急に寂しくなったり…。

イベントごとがあったりする季節なんかは、外を歩いている恋人を見てより一層そう感じるでしょう。

そうすると今まで自由を満喫していたのに、めっきりできなくなったり、逆にヤケ酒に飲みに行って紛らわせることが増えたりして、飲んだ勢いで連絡が来たりするかもしれないのがこの時期が多いです。




⑥幸せそうな姿、前を向いている健気な姿に別れを強く後悔する

そんな時、あなたが腐らずに真面目に生きている姿を見たり聞いたりすると、「どうして別れたんだろう…」と思うでしょう。

彼の目には『けなげ』にうつります。

自分のふがいなさに落ち込んだりするでしょう。

あなたが落ち込んで、今でも彼に未練たらたらだとこうはなりません。

あなたは、復縁したいならなおさら、下を向かずにしっかり生きていかないといけないのです。

彼が別れを後悔してくれたなら、復縁は難しくないことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別れた後の男性心理を利用して復縁を目指す方法

そんな別れた後の男性心理を利用し復縁するにはステップがあります。
段階を見極め、ちゃんと最適なタイミングで彼にアピールできれば復縁も夢ではありません!

そのために気を付けなければならないことを3つお話ししますね。
これを守らないと復縁が少し遠くなる可能性が高いので、心に留めておいてください♪



①男性が冷静さを取り戻すまでは絶対に関わりを持たない


男性は寂しがり屋の生き物です。

別れた直後、寂しいからと連絡を取り、彼から会いたいと連絡が来て、でも彼は会ったらそれで満足してもういいや、と思ったりするもの。
女性としては少し期待してしまったのに…、残酷ですよね。

彼がまだ自分の中でしっかりと別れを理解しないうちにホイホイ連絡をとってしまうと、あなたは便利な女だと思われてしまう危険があります。
そうならないように、彼が落ち着いてくるまでしばらくは距離を置いておいた方が良いです。



②冷静さをとり取り戻したタイミングで成長しているあなたをアピールする



「どうなったら冷静さをとりもどしてる?」というのを判断するのは難しいですが、彼が付き合っていたころと同じテンションで連絡をしてくるときはまだ冷静とは言えません。
あなたを失った事実を深く認識してはじめて冷静になるので、付き合っていた当時とはテンションが違ってくるものです。

彼が冷静になったあとでも、別れた時よりも私は成長したのよ!というところと見せないと、男性心理では「ああ、やっぱり変わんねぇな」と思って呆れられてしまうかも。
そうならないためにも、その連絡が取れない間は自分磨きにいそしみましょう。

そして、アピールするタイミングで彼に「私は変わった」と見せつけてあげるのが最高ですね。




③男性にはあなたの未練を悟られないようにし、すぐには復縁をしないこと


一番気を付けたいのが「私はあなたに未練があります」というのを知られることです。
それを知られてしまうと、彼はあなたはとりあえず俺が受け入れたら来てくれる、と安心しきって復縁するのは難しくなります。

男性心理的には、元カノに未練を持たれている=優越感という図式になりますので、復縁できるタイミングまで彼に未練があることは絶対に悟られないでくださいね!






 

 

 

別れた後の男性心理は女性とは正反対!

男性は、別れて1か月<2か月<3か月…と別れた事実を実感し寂しくなるそうですが、女性は逆で、1か月経ち…2か月経ち…3か月経つ頃には立ち直れていることがあります。
なので、男性が最高に寂しくなった頃はもしかしたらあなたがもう復縁を望まないかも…、なんてことも。

タイミングは大事ですが、それでも彼ともう一度やり直したい!と願うあなたは、この記事を参考にベストタイミングを見計らい、復縁に向けて頑張ってみましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最近の投稿
Please reload

Archive
Please reload