【不倫・浮気をしてしまう心理】

浮気してしまう心理とは

 

浮気、不倫は男性のみではありまんせん。

私の妻は大丈夫、彼女は大丈夫と勘違いされている男性は多いです。

 

 

安心している時こそ女性は浮気をしやすかったりします。

 

そして女性は男性と比べて浮気が上手いのも事実です。

 

女性が浮気する心理を理解すれば回避できる可能性は大幅に上がります。

 

男性の場合はその女性と肉体関係を持ちたいか持ちたくないかが浮気の引き金になります。
男性は快楽求める生き物なのです。
男性の浮気=肉体関係になります。

 

一方、女性は肉体関係と言うより気持ちが関係してきます。
女性は安心感を求める生き物です。
女性の浮気=気持ちの浮気になります。

 

男性の浮気は単純なものです。
都合の良い女性が近くに居たり、職場、同窓会などの出会いがあり、女性側に少しでも好意があると感じれば浮気に繋がります。

 

女性の浮気する原因は様々です。

 

1.束縛

 

ある程度の束縛なら女性は愛されてる、守られてると思い安心感を抱きます。

ですが、必要以上の束縛は開放的になりたくなり浮気をしたくなる心理になります。
こう言った心理になると浮気相手をあまり選びません。

男性はなるべく美人だったりスタイルの良い女性を選ぼうとします。
容姿重視なのが男性です。

女性は気持ちの浮気なので容姿が悪くてもその時にあらわれた男性と浮気をしてしまったりします。

 

2.寂しい

 

女性は安心感を求める為、愛情不足を感じてる時は浮気をする引き金になります。

女性が恋愛のパートナーに求めるものは「安心感」です。

その男性から安心感が安定していないと感じると、
女性は違う男性から安心感を得たくなり浮気に走る傾向があります。

 

3.マンネリ化

 

長年付き合ってる恋人や夫婦は刺激がなくなってマンネリ化してしまい浮気に走る方もいます。

いつまでも恋愛をしていたいという恋愛体質な女性や、男女としての関係が上手くいっていない女性に多い原因です。

 

4.断れない

 

あまりにも男性からのアプローチが強く、断りきれずに・・・。
雰囲気に流されて、浮気をしてしまう女性もいます。

このタイプの女性は八方美人の方が多いです。
人に嫌われることが苦手なタイプの女性は、
嫌われたくない、断れなかったからという理由で浮気してしまう可能性が高いです。

 

5.夫、彼氏よりも魅力的な相手の出現

 

安定をを求める女性としては、
将来、経済的、精神的に夫や彼氏よりも上の人が現れたら、そちらに走ります。

これはもう浮気ではなく、本気になってしまっている状態です。

やはり選べるといった点から周りに男性がたくさんいるモテる女性に多い原因です。

 

怪しいと思った時は考え込まずに、まずは一歩前に踏み出してみましょう。

 

当社のFECT(フェクト)の意味は

 

自由 Free
熱狂 Enthusiasm
貢献 Contribution
信用 Trust

 

何か心がモヤモヤする。


いつも不安で考える。


スッキリさせたい。

 

まずはご相談下さい。
あなたのお悩み解消させて頂きます。

 

FECT東京探偵事務所は

恋愛を専門とした探偵事務所ですので、あらゆる恋愛問題を解決致します。

 

 

 

 

【エリア】
東京.神奈川.埼玉.千葉.茨城.栃木.愛知.名古屋.大坂.全国対応。大崎.品川.田町.浜松町.新橋.有楽町.東京.神田.秋葉原.御徒町.上野.鶯谷.日暮里.西日暮里.田端.駒込.巣鴨,大塚.池袋.目白.高田馬場.新大久保.新宿.代々木.原宿,渋谷,恵比寿.目黒.五反田.スピード対応

 

《業界初!!最安値》


相談費(無料)
着手金(無料)
成功報酬(無料)
調査車両費(無料)
報告書作成費( 無料 )
簡易調査報告書をお渡しいたします。
応相談撮影費(特殊な状況でない限り無料)

 

尚、ご依頼者様の最寄りの喫茶店、ご自宅に伺うことも可能でございます。

 

 

 


詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.fect-tantei.com/

 

 

 


《業 務》
年中無休 / 24時間体制
《電    話》
0120-905-902 (AM10:00~PM10:00)
《メール》
fect.tanteijimusho@gmail.com  (24時間対応)
《来 社》
東京都世田谷区北沢3-2-11レガーロ東北沢3F
10:00~22:00(要予約)

小田急小田原線「東北沢」駅から徒歩2分
小田急小田原線「下北沢」駅から徒歩10分
小田急小田原線「代々木上原」駅から徒歩9分

 

外観

 

ご相談室

 

 

Please reload

最近の投稿
Please reload

Archive
Please reload