• FECT 東京探偵事務所

【夫500人に聞いた「生まれ変わっても妻と結婚したい?」】


夫婦とはいえ、元々は赤の他人。いくら毎日一緒にいても相手のことをすべて知っているわけでもないし、ケンカをすることもあるでしょう。 

それでも「生まれ変わっても夫と結婚したい!」と熱望する妻も多いかと思いますが、肝心の夫はその件について一体どう考えているのでしょうか? まさか、本人に向かって「来世では君と結婚したくない」なーんていう人もまずいないでしょうが……。 そこで今回は、既婚男性500人に対する独自調査で、夫の本音を探ってみました! ■「生まれ変わったらまた妻と結婚したい?」夫たちの答えは… 調査ではまず、夫たちにズバリ「あなたは、生まれ変わっても今の妻と結婚したいと思いますか?」と尋ねました。 

すると、「思う」と答えた夫は52.2%で過半数超え! しかし、「思わない」と答えた夫も47.8%と、ほとんど半分に近い数字でした……。 「ゲッ、うちの夫はどうかしら……」と思う妻たちもいるでしょう。または、「フン、私も結婚したくないわ」と思う場合もあるかもしれませんね。 では、夫たちは、生まれ変わったら一体誰と結婚したいと妄想しているのでしょうか? 「『生まれ変わったらこんな人と結婚したい』と思う既婚女性有名人」を一人選んでください」と尋ねると、 同率1位・・・上戸彩(14.6%) 同率1位・・・松嶋菜々子(14.6%) 3位・・・堀北真希(8.4%) 4位・・・井川遥(7.8%) 同率5位・・・森高千里(7.4%) 同率5位・・・松たか子(7.4%) という結果となりました! 選択肢にはいわゆる“美人系”の女優・モデルもいたものの、男性に支持されたのはどちらかというと親しみやすい可愛らしさと女性らしさが印象的な女性ばかり。 特に、上戸彩と松嶋菜々子は圧倒的人気でした! ■冷えた夫婦関係を再び熱くする方法3つ さて、「なにぃ……そんなことを考えていたのか!」と憤るのは待った。あなたの夫があなたと「生まれ変わったら一緒になりたくない」と考えていると決まったわけではありませんし、「うちの嫁さんはどう見ても上戸彩には似てない……」なんて思っているわけでもありません。 男性も女性も、本心では夫婦の恋愛感情を持続させていたいもの。それなのに、「夫婦仲が微妙……」「夫とは家庭内離婚状態」という場合は、「こんな結婚はもういやだ」と思われていても不思議ではありません。 しかし、お互い好き合って結婚した仲。そんな状態のまま、ずるずると一緒に暮らしていくのは苦しいものです。そこで、過去記事「努力なしでは枯れていく!“夫婦仲をラブラブに保つ”3つの秘訣とは」でお伝えした、夫婦仲改善の秘訣をおさらいしてみましょう! (1)スキンシップを大切に 夫に最後に触れたのはいつですか? 「●年前かしら……」なんて寂しすぎます! 夫婦なんですから、スキンシップは毎日しましょう。さりげなく笑顔で相手の肩や腕に触れることなどからコミュニケーションが発展していくのです。 (2)容姿に気を遣う あなたは、家で楽な格好ばかりしていませんか? 夫だって男性。男性はやはりビジュアルから相手に惹かれる場合が多いものなので、異性として意識し、自分を美しく保つ努力をしてみましょう。 (3)一緒に新しい経験をする いつも家でゴロゴロしているだけでは話題もなくなります。2人でエクササイズしたり、新しいレストランでデートする、2人で旅行に行くなど、一緒に楽しい思い出と話題を作る努力を。 いかがでしょうか? 「なんか最近夫婦関係がマンネリ気味……」という方、そのまま放置しておくとドンドン夫婦仲が悪化してしまいそう。まずは笑顔で、優しい言葉をかけてみましょう。すぐにとは言いませんが、思いやりを持ち、時間をかければ今の状態から必ず改善するはずです! 妻たるもの、夫の口から「生まれ変わっても一緒になりたいね」なんて嬉しい言葉を聞きたいですよね。冷めた関係に満足せず、夫婦仲をもっと盛り上げて、人生を楽しくしましょう! 


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

あー帰りてぇ…男が一緒にいて「つまらないと感じる女性」の特徴

折角一緒にいるのにつまらない、なんて相手に思われていたら流石に悲しいですよね。 初めてのデートでつまらないと思われてしまったらその時点で次回以降のデートはなしになってしまいます。 そこでつまらない女性と思われないように、つまらない女性の共通点を押さえておきましょう。 (1)一緒にいってもずっとスマホを触ってる これは絶対にNGな行為になります。 一緒にいるのにずっとスマホを触ってSNSをやってい