• FECT 東京探偵事務所

別れの前兆!? 男が“彼女に冷めた時”やりがちなこと&ラブラブを取り戻すには



なんだか最近彼氏が冷たくなった……。そう悶々と悩んでいる、という人もいるはず。

実はそれは彼氏からの別れのサインかもしれません。

今回は、男性が別れを考えているときにしがちな言動や、それに対する対処法について紹介します。






注意! 彼女との別れを考えている彼氏の言動

1: 返事がワンパターン

デートの時に話しかけても、いつも同じ返事の場合は要注意です。

「うん」や「おう」など、一緒の返事の場合は、あなたの話を意識して聞いてない可能性があります。

彼氏に「つまらないかな?」と話の感想を求めると、その回答によっては歩み寄ってくれていると感じるかもしれませんが、あまりにしつこく聞いてしまうと彼氏にさらにうんざりされてしまうことも。

2: 髪を触ったりスマホを頻繁にさわる

髪を触ったり、スマホを頻繁に触るのは退屈しているからです。

好きな人が目の前にいるのに、退屈をしているのは本来考えづらいですよね。

興味がないからこそ、相手のことを放置するような態度を取ることができるのでしょう。

場所を移動するか、二人で目標を持って挑めるデートプランにすると、そんな態度が改善することも。試してみる価値ありです。

3: 表情が代わり映えしない

話している時の表情が代わり映えしない時も、注意しましょう。右から左に受け流している可能性が高いです。

しかし、元からポーカーフェイスな人もいますから、一概には言えません。

そんな場合は、声が弾んでいるか、目が生き生きとしているかに注目してみましょう。一緒にいる時にあなたからも、楽しさをアピールしてみましょう。

4: 連絡が遅れる

いつもすぐにきていた連絡が途絶えたり遅れることがあるなら、要注意です。自然消滅を狙っている可能性もあります。

ただ、本当に仕事が忙しい場合もありますよね。そんな時に「私と別れたいの?」と聞かれても彼氏を怒らせてしまうかもしれません。

「負担にならないようにしたいから、連絡が取れない時は言ってね」と日頃から伝えられるといいですね。

どうしたら元に戻れる? ラブラブを取り戻すために

1: 本音を手紙に書く

「直接いうと、彼の怒りを買うこともあります。白熱してしまうと冷静に自分が思っていることを伝えられないことは、誰しも経験があると思います。

手紙なら最後まで読んでくれるだろうし、自分の思いも伝えやすいですよ」(Hさん・24歳女性)

言いたいことをうまくまとめられない時は、手紙にするのもいいかもしれません。顔を合わせると喧嘩してしまう場合には、効果的です。

捨てない限り形に残るものだからこそ、表現には注意しましょう。手作りのアルバムなどを添えれば、さらに彼氏の心にも響くでしょう。

2: 期間を決めて思い切って距離を置く

「倦怠期なのに一緒にいても、相手も自分もネガティブなことばかり目についちゃうと思うんです。期間を決めて、思い切って距離を置くのがおすすめですね。

突き放したりするのではなく“仕事がちょっと忙しい”とか理由をつけて、二人の関係には触れないことがポイントですね」(Sさん・28歳女性)

押してダメなら引いてみるのもいいですね。自然消滅になりかねない場合は、期限つきで距離を置いてみましょう。

「仕事で忙しいから、しばらく連絡取れない」などさりげなく距離を取れるといいですね。距離を置くことで、相手の存在に感謝できることもあります。

3: 他の男性と仲良くしてみる

「軽い嫉妬であれば、恋愛にスパイスのような様子があると思います。マンネリ化していると、相手の気持ちが見えなくなっちゃうことも多いと思うんです。

浮気にならない程度に他の男性と仲良くしてみたり、友達との時間を多く取ったりして二人の関係を客観視した方がいいと思う」(Iさん・31歳女性)

他の男性の名前を出してみるのもオススメです。

あなたに好かれようとしているようには思えない行動をとってくる男性は、甘えている可能性があります。「彼女は僕のことを好きだから離れていくわけがない」と思っているのです。

異性の存在や彼氏以外のコミュニティがあることを彼に匂わせ、焦らせるのもいいかもしれませんね。

自分の感情を押し付けるのではなく、彼氏の表情や行動から感情を汲み取れるといいですね。

相手がどうしたら一緒にいたいと思ってくれるのか、モニタリングすることで恋愛の本質が見えることでしょう。

1回の閲覧