• FECT 東京探偵事務所

【復縁したい方必見。復縁に関する8つの心得と復縁する為の行動】


別れた恋人のことが忘れられずに復縁を願う人は多くいますよね。

しかし振られた側としては、復縁を申し出るのも難しいものです。

振られた側から復縁するには、闇雲に気持ちを伝えるだけでは失敗してしまいます。

まずは振られた理由を考えて、復縁までの計画を立てていきましょう。

どんな計画を立てればいい? もう一度気持ちを取り戻せるの? そこで今回は、振られた側から復縁する方法を紹介します。

焦らず慎重に復縁アプローチをすることが大切なので、ぜひ参考にしてくださいね。




【①まずは別れを受け入れる 】

振られた側が最初にするべき大切なことは、別れを受け入れることです。


相手を責めたり拒否したり取り乱したりしてはいけません。


「絶対に別れない」「そんなの認めない」という言葉ほど、相手をげんなりさせるものはないです。

自分の気持ちばかりを押し付けないようにしましょう。


どんなに辛く悲しくても、相手の別れたいという意思を理解してください。しっかりと別れを受け入れて感謝することが、復縁への第一歩につながるのです。


【※当社では自身では判断に困る悩みを、当社社員が客観的視点でお話を聞きますので、相談しながらまずはご自身の状況を判断しましょう。】



【②冷却期間を設ける 】

別れた後は、まずは冷却期間を設けます。

冷却期間とは、相手との連絡を一切とらない期間のことです。


その期間に気持ちの整理をしてください。

別れた直後は感情的になっていても、少しずつ冷静に正しい判断ができるようになります。

相手への依存や執着もなくなるでしょう。


冷却期間の目安は3ヵ月~半年ほどです。

少しずつネガティブな感情も薄れていくので、必ず冷却期間を設けることを忘れないでください。


【※当社対応1例、6年前に別れたと言う男性Y様からの依頼で、別れた女性の方と当社社員が交遊を結びました。

そうした状況を連絡しながら、タイミングを計り連絡を取りました。女性側からの相談を誘導し、6ヶ月の期間を持ち復縁となりました。】



【③自分を変える努力をする】

振られたということは、あなたに何かしらの原因があることが考えられます。


まずは原因を考えて、それを改善できるように努力してみましょう。


原因がわからない場合でも、自分磨きを怠ってはいけません。自分に自信を持つことで、相手の言動に振り回さることもなくなるのです。


外見的なことでは、ダイエットやヘアメイク・ファッションを変えるだけで大きく変わります。内面は気配りや向上心を忘れずに新しいことにチャレンジしてみてください。


【※親しい間柄でも繊細な指摘は難しいです。当社では復縁する事を最優先とし、必要な事は全て伝えていきます。】



【④アプローチをしていく】

いつまでも友人関係でいては、復縁は叶いません。

そのために少しずつ復縁へのアプローチをしていく必要もあるでしょう。


ただしグイグイ責めるのではなく、徐々に変わった自分を知ってもらいます。


新たな魅力を見せつつ、相手が振り向いてくれるのを待つようにしてください。


【※当社ではアプローチ等連絡を相手に入れる前に、当社社員とシミュレーションを行う等います。】


【※連絡に関しては、勢いで相手に送ってしまい失敗するケースが多数です。

もし送ってしまった場合、まず当社社員に相談をして下さい。リカバリー対策を考えます。】



【⑤振られた側が復縁するポイントは?】

基本はアプローチを待つ 振られた側が復縁するためには、基本は「待つ」の姿勢が大切です。


童話「北風と太陽」のように、力任せに攻めるだけでは相手は逃げてしまいます。


相手をおびき寄せるためにも、魅力をアピールしつつ、相手の出方を待ってください。

復縁のタイミングも相手に委ねるようにしましょう。


【※一人で待つ行為は不安になります。精神的な負担を補う為に、当社社員が相手に接触し友好関係を築き情報を伝えたり、不安部分があれば相談にのり解消します。復縁に常に前向きな気持ちをもちましょう。】



【⑥沈黙期間も有効】

復縁までのステップとして冷却期間が必要だと紹介しました。しかし冷却期間でも効果がない場合は、沈黙期間を設けることも有効です。


沈黙期間とは、相手との連絡を取らないだけではありません。SNSの更新も断ち、生存すらわからないような状態を作ることです。


「今何しているのだろう?」「元気にしているのかな?」そう思わせて気にさせます。

徹底した沈黙期間は有効になるので試してみてください。



【※復縁は簡単ではありません、ご自身の理想的な復縁の仕方等がイメージにあるかもしれませんが、当社では合理的に考え復縁という結果に繋がる事を最優先に実行します。】



【⑦今を楽しむ】

復縁したい気持ちが強いときは、辛く苦しいことも多いでしょう。


何をしても前向きになれずに、毎日元恋人のことばかり考えてしまうかもしれません。

しかし、そんな時こそ自分の時間を楽しむように意識してください。


復縁の執着から離れて今を楽しみ充実させることで、あなた自身が魅力的な人間になれるのです。


【※悩みや弱い部分も全て当社社員が受け入れています、愚痴や不満はこちらにどんどん吐き出し、常に落ち着ける状況を作りましょう】



【⑧会えたときは余裕を見せる】

復縁したい相手と会えると、ドキドキが止まらないですよね。相手の言葉に一喜一憂してしまい、振り回されてしまうでしょう。


しかし会えたときこそ、余裕の笑顔を見せるようにしてください。ぶれない軸を持つことで、相手の心を揺さぶることができるのです。


「あの頃と変わった」「もう未練はないのかな?」そんな気持ちにさせることがポイントです。戸惑いや不安を与えることで、気持ちを引き戻すことができるでしょう。


【※お二人で会うのがハードルが高い場合、当社社員が友人になり複数で会って常に行動を指摘する等協力も行います。】



復縁の悩みは当人では気付かぬ内に悪化するケースが大半です。

あの頃の幸せな二人に戻りたい、その協力をFECT探偵社にお任せ下さい。

まずは気軽にご連絡下さい。




閲覧数:3回0件のコメント