• FECT 東京探偵事務所

「変わった性癖」特集 彼氏の歯、排気ガスの匂いなど厳選7つ

「アナタの性癖、変わってるね」と言われたことはないでしょうか? 1000人いれば少なくとも1000種類の性癖があるもの。今日は変わった性癖を、7つ紹介します。


●彼氏の歯を1本ずつさわる

「彼氏の奥歯から一本一本指で押していって『今日も完璧!』とするのが好きらしいです。私は口の中をそんなに勝手にされたくないので、恋人がそんなことしてきたら別れますけど」



●病人を見るために病院に行く

「病人の弱ってる姿(末期の患者などではなく、普段元気な人が弱ってる姿)が見たくて病院に行くそうです。こじらせすぎて、イタリア旅行中にもわざわざ現地の病院を調べて赴いたそうです。ちなみに、色々とうつるといけないから、冬は行かないとのこと」



●痴漢されるのが好き

水のさんによると、「この性癖の女性は、学生時代の3年間、毎日決まった痴漢にローテーションで触ってもらってましたと嬉しそうに話していて、見た目は松井玲奈系でかわいかったです。男の人の妄想を具現化したような女性でした」とのこと。

たまに、ガッとさわってこない中途半端な痴漢もいるそうで、それに対してイラっとするらしい。※痴漢は犯罪なので、この方は特殊な例だと思ってください。




●あくびしている動物の口に手をつっこむ


動物が好きな私ですら、この性癖には驚き。草食動物ならまだましも(それでも勇気が必要だが)、肉食動物だったらと思うとゾっとする。同じく動物に関する性癖としては、「乳搾りをする時に、牛の乳にある血管をコリコリする」というものも。






次に、体の一部に関連した性癖。



●満員電車で、ハゲたおっさんのアタマに「フッと息を吹きかける」

相手に気付かれないように、そ~っとやるとのこと。そのほか、「好きな人の生え際になりたい」というものも。水のさんによると、好きが高じて“その人自身”になりたいという人も多いそうだ。「好きな人の細胞になりたい」という人までいる。ここまでくると、昼のドロドロした恋愛ドラマの題材にもなりそうだ。



●目玉をなめられたい

気持ちは分からなくもないが、なめられ方にもよる気がする。優しくなめられないと…。そのほか顔に関連した性癖では、「人が見てないところで変顔をする」というのも。「一人暮らしの部屋でおもいっきりゲップをする」というのもあるが、それに似ているかもかもしれない。

そして、モノに関連した性癖。



●パイプから出てくる排気ガスのニオイをかぐ

ニオイに関する性癖は多い。しかも、水のさんによると、「ニオイにまつわる性癖をカミングアウトする人が増えている」という。例に挙げた「排気ガスのニオイをかぐ」のは、相手が人間ではないし、特殊な例かもしれないが、個人的にはガソリンスタンドのニオイをかぐのは好きである。





いかがでしたか?

「『性癖』の『性』は『性質』の『性』と書くように、本来は恥ずかしいものではないのに、『自分の性癖は他の人と比べて変なのではないか』と思っている人が多い。そういう人が、他の人の変わった性癖を知ることで『自分は変ではないのだ』と安心していただければと…」

とのこと。皆さんも変わった性癖があったらぜひ教えてください。どんな性癖でも、みんなで言えば怖くない。ちなみに私は密かに、「背が高い女性に見下されたい」と思ってます。








1回の閲覧

最新記事

すべて表示

あー帰りてぇ…男が一緒にいて「つまらないと感じる女性」の特徴

折角一緒にいるのにつまらない、なんて相手に思われていたら流石に悲しいですよね。 初めてのデートでつまらないと思われてしまったらその時点で次回以降のデートはなしになってしまいます。 そこでつまらない女性と思われないように、つまらない女性の共通点を押さえておきましょう。 (1)一緒にいってもずっとスマホを触ってる これは絶対にNGな行為になります。 一緒にいるのにずっとスマホを触ってSNSをやってい